プロフィール

タマコ

Author:タマコ
※おもに関節球体人形を扱ったブログになります。グラスアイやドールが苦手な方はご遠慮ください。
※写真無断転写禁止させていただきます。
写真が多いので表示に数秒かかることがあります。

多趣味なため最近はドール以外の日記も多くなってます。

拍手のお返事は拍手していただいた日時の記事の場所にコメントとお名前がある場合にお返事させていただきます。


管理人が腐女子につき最近ニトロキラルゲーやらオトメゲームなどのネタバレ内容の記事が多くなりつつありますので苦手な方は閲覧ご注意ください。

※最近のマイブームで自分の所有ドールにキャラドールの服を作ってコスプレさせるのが趣味になりつつあるのでキャラドールに嫌悪感をお持ちの方はひき帰されるか閲覧は自己責任かつ十分にご注意ください。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

xxINFOMATIONxx
  • RSS
  • New Entries

    スポンサーサイト 

    --/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    筑波山に行ってきました。 

    2015/11/19 00:00/Thu | 街中散歩・探索 | CM(-) | TB(-)
    筑波山って記憶に確かなら?小学校の遠足でいったのか?曖昧な記憶しかないのですが、TX開通して益々交通の便(運賃は高いけど見合った速さ)がよくなったので行ってきました。
    私の大学時代にこの電車ができてたら秋葉原まで楽だったにって。。。って思っちゃいますが・・・。
    TXだと秋葉原から45分で筑波って本当に早いですよね?
    多分関東で一番早いんでないかなって思います?某オ🔴キュとか西🔴鉄道ももう少し頑張ってくれたらいいのにって思ってしまう。その分運賃は安いけど。。。って微妙に鉄ちゃんになりつつあるこの頃ですいません。

    どうでもいいことをグダグダ並べちゃいましたが、TXお得切符というのがあって、ロープウェイやケーブルカーも乗り放題、筑波駅から登山口までのバスも乗り放題というお得切符があるのでそれ使ってきました。それ使うと1000円ぐらいは得になります。乗り降りすればするほどお得になる仕様。
    http://www.mir.co.jp/service/otoku/←お得切符について書いてます。

    女体山への登山口。。。こういう緩やかな登山口と思って安心して登って行ったら地獄を見るのは必須。
    おもに富士山(真夏でも頂上マイナスにあることもあり)や高尾山(多少寒かも)でよく見かける、デートで来ちゃった。
    気温は100mで0.6度なので1000mだと6度下さがるらしいけど、実際は風速や光が当たるかでもっと激しい。ので薄着は風邪ひきます。
    試しにこの道行こうってカップルの女性が。。。
    あり得ないミニスカ、薄着で、サンダルやピンヒール靴で登山ってあるんですよね。せめてズボン運動靴ならまだ、ましだけどケーブルカーがあるから安心って思ってるんだろうけど、行ける場所と行けない場所があるから、無理するな。。。
    気軽な気持ちで登山道入ったら本気で命の危機にさらされてヤバイのでやめましょう。
    軍手がないと鋭利な岩がゴロゴロしてるのでうっかり触ったり、尻もちついたら手を怪我する可能性高いし、ズボンもしくは、登山スパッツはかないと、ころんだ時に、簡単に切り傷ができます。切り傷だけで済んだらまだマシですが。
    途中から岩がゴロゴロで、
    軽装やピンヒールで行ったら色んな意味で死にます。
    201511-19tukubasa1DSC04454nn.jpg

    ぎっくり腰から一週間ぐらいだったので、あんまり登山はしない方向で行ってきました。
    201511-19tukubasa1DSC04473.jpg

    本当は弁慶岩の胎内くぐりの場所など見どころがあったんですが、ここも登山になるので諦めて、おとなしくロープェイでまずは女体山の頂上を目指しました。
    201511-19tukubasa1DSC04474.jpg

    ロープェイから眺める景色は絶景。ロープェイもなんだかハイテクな感じです。
    201511-19tukubaDSC04496.jpg
    女体山からの長めは絶景なんですが、午後からは微妙に曇り(汗)
    201511-19tukubasa1DSCF5599.jpg
    女体山のみ、頂上へはロープイェイで簡単にいけますが、岩が滑るので運動靴必須。
    201511-19tukubasa1DSCF5600.jpg
    当たり前ですが落下したら簡単に死にます。

    ■ここからはどうでもいい雑学みたいなものなので、苦手な方はスルーでお願いします。
    標高は男体山が871m女体山は877mの2つの山で言われは。。。。山岳信仰の対象で、日本神話のイザナギ(男)、イザナミ(女)にご神体として見立てたらしいです。

    この神話もひどい話ですよね。出会いは部分は割愛します。
    「奥さんが死んでしまって、どうしても忘れられず、死の世界にイザナギ夫は行き、イザナミ奥さんを見つけ、もう一度夫婦になろうと誓う。
    一緒に地上を目指すも、イザナミから、絶対に一度も後ろを振り返るなと言ったのに、イザナギが振り返ってしまう。
    生前の姿はなく腐ったイザナミさんの姿を見てしまい、それに恐怖に震え、イザナギが逃げ出してイザナミを岩に閉じ込めてしまう。
    それに怒ったイザナミ奥さんが、「私は貴方の国の人間を1日に1万人殺します」とのろいをかけました。
    イザナギ夫はそれに対し、「それでは私は1日に15000人を生んでやろう」と返す。」

    バカップルならぬバカ夫婦。。。どっちもどっちなんですけど
    イザナギは約束も守れず、結局は美しい外見に惑わされた甲斐性なし男だなって思います。

    ■もう一節によれば今では考えられませんが乱交のような世界が古くは万葉集のあたりから筑波山で行われていたらしい。
    これは何かの祭りの日にのみ許されることだったのか、この辺がちょっと曖昧です。
    どこかの小さい村や部落もテレビのない時代は昭和初期(戦前)ぐらいまで、夜這いなどは日常だったらしい。
    その時に出来た子は、村で大切に育てるらしい。地域差により、女性は誰の子かわからない子の子供の場合。
    夫を指名できるらし。男の人に全く見に覚えがなくても拒否権はないらしいので、理不尽ですよね。
    農村や都市部、はたや身分によって性の概念にはかなり違いがあるらしいです
    昔は性について、一般庶民はおおらかという言われもあり、その名残か未だに山??信仰とはナンゾや??なのに??ラブホテルがたくさんあり、近くの神社は子宝参りなどもあるらしいです。
    筑波山には至る所でその名残だろうなっていうのがあります。

    信仰や昔の風習など、間違ってることもあるかもしれませんので悪しからずご了承ください。
    今は未婚の男女の婚活ハイキングなども実施しているだしい。

    縁結びとか夫婦和合の神様。。。個人的には今の私には、たとえ神様といえどバカ夫婦に対して微妙な気持ちになりますが

    続く。


    ≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
    Copyright © *CLOVER* All Rights Reserved.
    Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。